資料ダウンロード:クラウド型のDDoS対策だけでは防げない攻撃の把握と対応



DDoS攻撃をはじめとしたインターネット上の脅威は日々大規模化、巧妙化を続けており、企業が被害にあうと経済的にもブランディングにも重大な損害が発生します。多くの企業ではクラウドスクラビングサービスでの対策が取られていますが、これだけでは十分ではありません。サイバー攻撃の現状を把握し、正しく対策を取ることが重要です。

クラウド型DDoS対策は有効な防御対策の一つですが、最も効果を発揮するボリューム型のDDoS攻撃は、全体の攻撃のわずか25%にしかすぎません。インフラサービスやネットワークレイヤー、アプリケーションレイヤーを狙った残り75%の攻撃にも対応するためには、ハイブリッドのアプローチが必要です。

さらに、現在のDDoS対策ソリューションは静的かつ受動的であり、多くの手動操作が求められるため、急激に進化するDDoS攻撃へ対応するために、機械学習による動的な保護が必要です。



本資料では、これらの課題を解決し、あらゆるタイプの攻撃からユーザーやアプリケーションを保護するDDoS対策をご紹介します。

プレビューを見る


特にこんな方に最適です

クラウド型のDDoS対策ソリューションを使用しているが、マルチベクトルに対応したDDoS攻撃対策を行いたい


手動での攻撃緩和による運用の手間やコストを削減したい


費用対効果に優れたDDoS対策ソリューションを導入したい




こちらにご入力ください。
*は入力必須項目です。

Presenter

babur-head-92x92.png

Babur Nawaz Khan

Product Marketing, A10 Networks

About Us