A10 Thunderシリーズ クラウドプロキシ編 オンライントレーニング

本オンライントレーニングでは、A10 Thunder シリーズをはじめてクラウドプロキシとして設定する方向けに、基礎的な設定方法をご説明します。以下の内容を含みます。

ーA10 Thunderシリーズによるクラウドプロキシソリューション概要

ーラボネットワークの説明

ークラウドプロキシの基本設定(コマンドラインインターフェイスによる設定)

 -コンフィグデザイン

 -コンフィグ開設

 -サンプルコンフィグ

ーAppnedix(HTTP Loggingの設定)



A10 クラウドプロキシソリューションについて

Office 365やG Suiteなどのクラウドサービスを社内に導入する場合、従来社内ネットワーク内で行われていた通信はインターネット上のクラウドサービスとの間で行われるようになり、その通信量とセッション数の増加により社内プロキシサーバの負荷増大やインターネット回線逼迫などの問題が発生します。
1. セッション増によるプロキシの負荷増大
2. トラフィック増によるインターネット回線のひっ迫

これらの問題を解決し、運用面、コスト面で最も優れたソリューションが、A10 クラウドプロキシです。



登録フォームよりお客様の情報をご登録いただくと、資料をダウンロードいただけます。

vThunderトライアルをあわせてご利用ください。

※企業メールアドレスでのお申し込み以外はダウンロードをお断りしております。あらかじめご了承ください。

※「申し込みの理由」として「Thunderを導入済み」とご回答いただいた場合、商流を確認させていただく場合がございます。 


お客様の情報をご入力ください。